交通事故に強い弁護士~悩みの多い慰謝料相談~

  • ホーム
  • サイト案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

慰謝料問題や交通事故トラブルは頼れる弁護士に相談しよう。

交通事故の相談について

慰謝料、賠償金など交通事故相談

交通事故弁護士について

医療も含まれる交通事故の慰謝料関連の相談

病院での診断より、実際はもっと深刻な症状になっているのではないか、という事で交通事故の慰謝料関連の相談を受け付けている弁護士などは、医療機関の対応もしないといけません。

ですので、交通事故の慰謝料関連の相談を受ける弁護士の他に、医療に詳しいスタッフを配置している事もあります。そうすると、細かい交通事故の慰謝料関連の相談にも答える事ができます。

交通事故の慰謝料関連の相談というのは内容が幅広い事もあります。また、交通事故の慰謝料関連の相談をメインで取り扱っている場合には、弁護士自身が医学の知識を増やす努力をする事もある様です。

ハードルが高い問題も扱える様に、体制を整えている交通事故弁護士も少なくない様です。大阪や千葉などには比較的多くあります。

交通事故慰謝料の背景の実情

交通事故慰謝料は、自転車でも起こり得る身近なものです。運転手側が注意を怠ったというのが前提ではありますが、中にはそこにつけこんで暴力団紛いな行動をとる人がいることも事実です。

これにより、本来貰える筈の金額が減額、もしくは相手が悪いのにこちらに支払義務を命じられるといった事態も無いと言い切れません。しかし、それを恐れて轢き逃げをしてしまい、警察に捕まってしまったという報道もあります。

これも罪を重ねることとなり、慰謝料増額に繋がってしまっています。パニックに陥ってしまって必要のない交通事故慰謝料を支払ってしまわないよう、早めに専門家へ相談して弁護士基準での公平な判断をしてもらうことが大切です。

過去の事例を元に計算する交通事故慰謝料

交通事故に巻き込まれた場合には交通事故慰謝料などが発生し、その金額で通院や愛車の修理などを行いますが、とても低く計算されてろくな治療を受けることが出来ない場合もあります。

そのような場合に、弁護士に交通事故相談を行うことで、慰謝料を引き上げる事が出来ます。交通事故弁護士は過去の事例などを元に計算するので、最初に提示された金額の倍以上の金額を請求することが出来るケースもあります。相手方も弁護士が相手だと裁判をされることを懸念し、要求を受け入れやすいので、慰謝料の金額に納得が出来ない場合には弁護士を利用するようにしてください。

交通事故慰謝料は速やかに交通事故弁護士へ相談

交通事故に巻き込まれたら交通事故慰謝料をめぐり相手と示談交渉を行います。保険会社が提示してくる金額に納得がいかない場合には、弁護士に相談をしてください。弁護士は過去の事例などを元に独自に慰謝料を計算してくれます。

交通事故弁護士が計算をして提示金額との相違がある場合には、弁護士が代理で相手と交渉をしてくれるのでとても便利です。提示されている金額よりも高くすることが出来ることが多いので、通院や愛車の修理が出来ない程低い金額を提示された場合には、弁護士に相談をして交通事故慰謝料を引き上げてもらうようにしてください。

危ない事故ほど交通事故慰謝料を考える

危ない事故を起こしてしまった場合は、弁護士に対して慰謝料についての相談をしてください。相手の方が死亡している、もしくは大きな怪我を負ってしまった状態など、かなり支払う慰謝料が高くなっているケースもあります。

交通事故慰謝料として提示する金額は、弁護士基準によって提案してもらうことが意外といい方法です。弁護士基準であれば、間違っている情報を提示することがなくなりますし、場合によっては大きな慰謝料を支払うことになっても、弁護士が提案してもらうことで安心できるためです。困ったときほど専門家の意見というのは重要になります。

千葉県弁護士会

HP

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4丁目13番9号

メニュー

TOP 交通事故弁護士 交通事故の慰謝料 交通事故相談

ページトップへ戻る