交通事故に強い弁護士~悩みの多い慰謝料相談~

  • ホーム
  • サイト案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

慰謝料問題や交通事故トラブルは頼れる弁護士に相談しよう。

交通事故の相談について

慰謝料、賠償金など交通事故相談

交通事故弁護士について

交通事故における後遺障害慰謝料について相談

大けがをする可能性もある交通事故においては、後遺障害が残り、以前の様な健康を完全に取り戻せない事もあります。そうなった時には、後遺障害慰謝料を相手やまたは相手が入っている保険会社に支払ってもらう事ができます。

後遺障害と言っても、ほとんど問題のない程度から、生活が普通におくれない程度まであり、後遺障害慰謝料は等級により差があります。

交通事故ではどの等級に認定されるかという事ですが、むち打ちや打撲は外見からは深刻さが分からない事もあり、判定を誤られてしまう事もある様です。

そこで交通事故弁護士への相談が欠かせなくなります。

交通事故の中でも後遺障害慰謝料について相談するケースは少なくないのだとか。
後遺症でお困りの人は相談が必要かもしれませんね。

交通事故慰謝料を請求するなら弁護士基準

交通事故慰謝料を請求する時には様々な基準や計算方法が使用されます。その判断は事例にもよって異なりますが、保険会社は相手が誰かによって判断されるのですが、一番高い金額を請求したいのであれば費用はかかりますが交通事故弁護士さんに請求してもらうのが一番でしょう、弁護士さんの場合には弁護士基準という基準が費用されるため他の計算方法よりも高くなります。

また素人が保険会社に請求をかけるのと、プロが請求をかけるのではやはり相手の態度も全く異なってきます。自分で請求をかけた場合と依頼をした場合の差額で、もとが取れてしまうということも頻繁にあるようです。

交通事故慰謝料が支払われるまでどれくらい?

多くの事例は交通事故慰謝料を請求してから全ての手続きが完了するまでどれくらの期間がかかっているのでしょうか?交通事故慰謝料の請求先としてはやはり保険会社が多いと思うのですが、保険会社と金額の件でもめた場合でもおそらく3か月程度あれば全て解決するでしょう。

しかし話し合いが解決した後に書類手続きがありますので全てが本当に完了するのは4カ月ほどとみておけば十分だと思います。ただしまだ治療中で、その治療費用についてもめてしまった場合には長期化するような場合が多く、長い人ですと1年以上かかる人もいるようです。

交通事故慰謝料が10倍になるケース

交通事故弁護士を利用して交通事故慰謝料を請求している場合、もしかしたら慰謝料が10倍に跳ね上がることもあります。交通事故の事例を調査してもらい、過去の問題から10倍位の慰謝料を請求している事例があるなら、最初に本来の相場を超えるような金額を提示することが可能です。

大半の場合は、相手も弁護士を立てていることが多いので、交通事故慰謝料が相場の10倍近くというのは難しいことです。ただ、交渉によって相場以上の慰謝料を支払ってもらうことも可能ですので、交通事故の内容によっては大きな金額を払わせるチャンスもあります。

交通事故慰謝料はあらゆる検討が大事

あらゆる情報を検討しながら、交通事故の慰謝料は検討していくこととなります。インターネット上にある情報だってそうですし、交通事故慰謝料に関連している団体から提示されている案、更には弁護士基準というのも重要になります。

弁護士が提示している基準は、非常に大きな情報源としても活用されていて、結構身近に検討できる方法です。交通事故を起こしてしまい、お金を払う側になってしまった場合は、弁護士基準を採用しながら交通事故慰謝料を検討してもいいでしょう。インターネットに書かれている情報だと、間違いがたまにありますので、弁護士に確認を取ったほうがいいのです。

千葉県弁護士会

HP

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4丁目13番9号

メニュー

TOP 交通事故弁護士 交通事故の慰謝料 交通事故相談

ページトップへ戻る