交通事故に強い弁護士~悩みの多い慰謝料相談~

  • ホーム
  • サイト案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

慰謝料問題や交通事故トラブルは頼れる弁護士に相談しよう。

交通事故の相談について

慰謝料、賠償金など交通事故相談

交通事故弁護士について

家族の交通事故トラブル解決は交通事故弁護士に!

どんなに注意していても誰にでも起こりうるのが交通事故です。家族や自分が交通事故に遭ったときには、賠償問題などで頭を悩ませてしまうかもしれません。そんなときは交通事故専門の交通事故弁護士に相談するのがおすすめです。

交通事故弁護士は後遺障害等級獲得の相談や、相手方や相手方の保険会社、弁護士への対応や示談交渉を有利にすすめ、不当に低い賠償金や慰謝料を提示され、損をすることのないようにサポートしてくれます。

交通事故のトラブルを、納得のいくように解決するには、専門知識を持った交通事故弁護士に相談することが大変重要です。

交通事故弁護士関連

交通事故慰謝料に納得できない場合の対処法

交通事故慰謝料請求をする場合には、交通事故弁護士を活用することで、受け撮れる慰謝料に大きな差が生まれます。最初に示談交渉をしてくる保険会社もビジネスですので、慰謝料を低くしようとしてきます。示談交渉専門の担当者を配置し、様々な交渉に臨んできます。

提示された金額が納得できない程低い場合には、自分で交渉するのではなく、交通事故弁護士に弁護士基準で計算してもらってください。過去の事例を参考に、提示された金額を引き上げる事が出来ます。その後の交渉などは交通事故弁護士が全て代理で行ってくれるので、簡単に交通事故慰謝料を引き上げる事が出来ます。

多くの相談を受け付ける交通事故弁護士

専任で対応している交通事故弁護士というのは、実はそこまで多くありません。多くの弁護士は、他にも交通事故について調べていて、複数の案件を1度に受けていることが多いのです。ただ、交通事故弁護士が時間をしっかりと確保して、交通事故について調べてくれるのは安心できるポイントです。

自分が依頼している交通事故については、時間を確保してしっかり調査を行って、最終的に支払いが発生する慰謝料についての計算を行ってくれます。弁護士がスケジュール管理などをしっかり行っていることで、安心して交通事故の調査を行ってくれる良さもあります。

交通事故で損をする前に交通事故弁護士に相談

交通事故に遭った場合、保険会社から支払われる金額は必ずしも良心的な額ではありません。なぜなら、保険会社は専門的な知識があり、費用を抑えようとすることができるからです。そんな時、相談するとよいのが交通事故弁護士です。

この弁護士は、そういう保険会社がどのようなところで費用を抑えようとしているかがわかるため、適正な賠償額になるように計らってくれます。また、交通事故の損害賠償の額は、過失割合によっても大きく変わってきます。交通事故弁護士は、事故現場の精査や実況見分調書の作成などをして、裁判になっても立証できるように力を注いでくれます。

交通事故で困った時に交通事故弁護士

交通事故に遭われた際、保険会社との交渉や、相手方との過失割合の立証など、交通事故によって起こる様々なことに力をかしてくれるのが交通事故弁護士です。保険会社に対しては、本来被害者が手にできる裁判基準の金額に近くなるよう努力してくれます。

また、相手方との過失割合は、損害賠償額を決める上で大きな影響を与えます。調査をより徹底して行うことで、立証することが可能になる場合もあります。もし、万が一怪我の後遺症が残ってしまった場合は、必要な書類を教えてくれるなど後遺障害認定の申請を行ってくれます。費用も、弁護士費用特約という制度を使うと、自身で費用を負担しなくても弁護士に頼むことができます。

メリットいっぱいの交通事故弁護士

交通事故に遭われた際、必ずでてくるのが保険会社とのやりとりです。被害者であっても加害者であっても、お金が支払われる訳ですが、その額は決して良心的であると限りません。

保険会社にとったら金額を抑えれば抑えるほど儲けになる訳ですから、加害者側でも被害者側でも、その額というのは少なければ少ないほどいい訳です。

そこで、相談できるのが交通事故弁護士です。交通事故弁護士は、適正な損害賠償金額がわかります。保険会社が抑えようとしている費用を分析し、正当な金額を主張してくれます。専門知識が豊富なプロを誰しも味方につけておいた方がよいでしょう。

交通事故弁護士に依頼するメリット

万が一、交通事故に遭ってしまった場合加害者と被害者にはどうしても賠償責任についての問題が発生してしまいます。そんな時に交通事故弁護をたてることで、スムーズな問題解決が望めます。

後遺障害が残るような被害が出てしまった場合、その責任能力を個人で負うのはなかなか難しいことです。そこで弁護士に依頼することにより、豊富な知識と経験を活かして最善の問題解決をはかることができます。

信頼できる弁護士を利用することで精神的、金銭的な負担も緩和することができるので、事故に遭った双方にも大きなメリットがあると言えます。

千葉地方裁判所・千葉家庭裁判所

http://www.courts.go.jp/chiba/

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-11-27

JR総武線・内房線・外房線千葉駅から徒歩15分
津田沼駅から2駅で千葉駅
船橋駅から3駅で千葉駅
市川駅から4駅で千葉駅
京成千葉線千葉中央駅から徒歩8分

メニュー

TOP 交通事故弁護士 交通事故の慰謝料 交通事故相談

ページトップへ戻る